バット製作

父の作ってくれたバットを作りたい!!

父のバットを作りたい!!幼少期の思い出

子供の頃、野球に興味が持ち始めた小学校2年生の頃、木の棒で石をノックのように打つのが自分の遊びでした。それを見ていた父は、木材を持ってきて、ノコギリである程度の長さにカットして、ナタでグリップ部、バット全体の成型、バリが無いようにヤスリがけして、あっという間に父自作の木製バットが出来上がった。

このバットを持ち素振りをした私の笑顔は忘れることのない思い出です。10年前に他界した父との強く残る思い出です。

そのバットもグリップ部のゴツゴツ感は今思えば、もう少しキレイに削ってくれと言うものではありました。そのバットでボールも打った覚えもあるが、一番印象に残るのは石をこのバットで打って遊んでいた。田舎の私の実家には田んぼの広がる方に打ち込んだ。今思うとこんなことしている子供を注意しなかったのか?

自分も子供を持ち、今子供は少年野球をしている。この子供に私の自作バットをプレゼントしたいと思った。

自作バットを作ろう!!知ってることあるの?

今現在、バットを作ろうと思って何をどうすればいいのか?本当に分からない状態です。

バット製作工程


バットに適した木製で作る
ある程度の長さにノコギリで切る
ナタなどで成型
ヤスリでバリ取り

(2021.4.27現在、何も調べていない状態)

バットの素材は何があるのか?

アオダモ
メイプル
ホワイトアッシュ
圧縮バット

などがある?

(2021.4.27現在、何も調べていない状態)

 

-バット製作

Copyright© 野球人ブログ(我が人生に悔いなし) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.