スポンサーリンク




野球 ルール

ボーク!!いろんなケースを解説します

ボーク
青汁マン
今日は投手のボークについて解説します
ボークは自信ないな~
知らない男

ボークを学ぶ!!いろんなケースを紹介

ボーク

子供の頃から投手ボークについて色々と学ぶことで、ここぞというときに発揮される。知ってると知らないでは雲泥の差です。

ですから、基本的なことは投手をやるならば勿論、野手も覚えていて損はしない。

ランナーあり、ランナーなしでボークの判定です。どうなりますか?

ランナーなしの場合は、打者に1ボールが追加される。走者がいる場合は、その走者に一個の進塁が認められる。 例えば1塁いた場合は2塁まで進塁できる

ボークの定義について

ボークとは、塁に走者がいるときの投手のまぎらわしい投球のとです。

ボークが宣告されたら、ボールデッドとなり、各走者はそれぞれに安全に1個進塁することができるんです。

ただし、塁に走者がいないとき投手がまぎらわしい投球をしたら、その投球はボールとしてカウントされる。

投手が投球動作を途中でやめた場合の判定は?

投手がセットポジションに入り、投球動作を途中でやめた場合はボークとなります。また、セットポジションで静止しないで本塁へ投げた場合もボークとなります。

セットポジション

投手はセットポジションからの投球では、いったん完全に静止してから投球しないとボークになる。

投手が投球動作中にボールを落としたら?

投手が投球板につけているときや、捕手のサインを覗き込んでるときにボールを故意または、偶然でもボールを落としたらボークになる。

また、投球動作に入ったら、走者のいる塁へ送球するか、打者に対して投球するほかは、ボールから手が離れたらボークとなる。プレートを外した場合は適用されない。

打者が反則投球をホームラン打ったけど、判定は?

ボーク(反則投球)を打者がホームランを打った。

判定はどっちかと言うとどちらか選べるです。

ですので、この場合はホームランなら1点が入り、ボークを取るなら、カウントがボール一つ増える。

なので、当然ながらホームランを選びますよね?

走者がいるときに、打者が投球のボークを投球を打った場合、

打者走者が一塁にいき、しかも各走者が一個ずづ進塁していれば、ボークは適用されず、プレーが生かされる。

ただし、打者走者が一塁に生きられなかったり、走者が一人でも一個以上進塁できなかったりした場合は、ボールのペナルティが適用される。

ボークと四球が重なったら、どちらが優先されるの?

3ボール2ストライクのカウントで、投手が次の投球姿勢に入ったところ塁審がボークの判定でしたが、投手は気づかないで投げました。

その投球はボールの判定でした。この場合はどうなるんでしょうか?この場合は投球途中で塁審がボークの判定をしたところで、ボールデットとなります。このため打者にボールが認められ一塁へ進塁できる。

もしかしたら、この場合は走者がいないのでボークは無視され、ボールとなり四球で打者は一塁へ出塁できる。

まとめ

ボークでランナーなしの場合は、打者に1ボールが追加される。

ボークで走者がいる場合は、走者に1個の進塁が認められる。

ボークとは、塁に走者がいるときの投手のまぎらわしい投球のとです。

 

 

スポンサーリンク




-野球, ルール

Copyright© 野球人ブログ(我が人生に悔いなし) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.