スポンサーリンク




野球 ルール

打者走塁フェアーゾーンへ駆け抜けたらアウト?

打者走者
青汁マン
一塁ベースに駆け抜けてるけどタッグされたらアウトにならないの?

打者走塁がフェアーゾーンへ駆け抜けたらアウトにならないの?

広島VS巨人で、こんな光景を見つけた。

広島の攻撃で1死からの菊池がショートゴロを打ち、ショート坂本が取って、一塁送球したが送球がそれて、一塁ベース上で一塁手とランナーとぶつかりそうになった。ランナーは一塁手を避けてフェアーゾーンへ入った。

塁審の判定は打者走者が速く一塁ベースにタッチしたので、一塁審判はセーフのコールでしたが、その後、フェアーゾーンからヘッドスライディングで一塁に戻るランナーに一塁手がタッグして、一塁審判はアウトのコールされた。

下記の動画参照してください。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=2xk1Y6ps-s4

解説

結論から言うと「セーフ」です。

何故か、ルールでは一塁と本塁は駆け抜けてもOKなんですが、一塁の場合はフェアーゾーン、ファウルゾーンがあり、昔から指導者から一塁への駆け抜けは、「ファウルゾーンへ駆け抜けろ」と監督、コーチに言われてきました。

打者走者

ルールでは、一塁への駆け抜ける方向は指定されていません。一塁と本塁は特殊なんですよね。二塁、三塁は駆け抜けてベースより離れていたらタッチされてアウトになってしまいますが、一塁と本塁は駆け抜けてOKです。

でも、一塁の場合がこれまた特殊です。一塁の駆け抜けはどの方向(フェアゾーン、ファウルゾーン)でも許されていています。

しかし、この場合注意することがひとつあります。もし、打者走者が駆け抜けてから二塁へ向かおうと進塁の構えをみせた場合は、ファウルゾーン、フェアーゾーンへ駆け抜けた走者は一塁に戻るまでに、タッグされたらアウトになります。

一塁手と接触しそうになった場合は、接触しない方向へ走塁(フェアゾーン)しても大丈夫ですので、接触してケガしないようして下さい。

これは指導者の方は、こんな場合は適切な指導をして子供を事故から防ぎましょう!!

今回の場合は、進塁しようとする気はないので「セーフと言っても良い」と思いますが、

もともと進塁の判定ではなく。タッチが速いか遅いかのベースへの帰塁を判定しているとのことです。???よくわかりませんがそうらしいです。

ですので、駆け抜けて、フェアゾーンから戻ることを審議している訳ではないそうです。

まとめ

 

ココがポイント

①一塁への駆け抜けは、フェアーゾーン、ファウルゾーンどちらでもよい

②二塁への進塁の意思をみせた場合は、タッグされたらアウト

③指導する場合は一塁手の位置や状況を見て、どちらに駆け抜ける良いと指導すること。

スポンサーリンク




-野球, ルール

Copyright© 野球人ブログ(我が人生に悔いなし) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.